子どもの保険は格安の団体保険で十分

近頃は自転車事故などの賠償責任や長距離バスの事故など、トラブルにより多額のお金が必要になる心配がたくさんあります。
やはり子どもにも万が一を考え保険には加入しておいた方がよさそうです。

しかし、基本的に健康体の子どもが、病気で長期入院する可能性は非常に少ないと思います。
そのあたりは健康状態を確認しながら保険も選んだ方がいいでしょうね。

うちは、とにかく賠償責任で多額の慰謝料を請求されることだけが怖いので、そこに重点を置いた損害保険を探しました。
すると、学生限定の団体総合保険を発見。

損害賠償はもちろん、事故の際の死亡保障、入院・通院保障、また学校生活で熱中症が出た時の保障なんかもでるというものです。
掛け捨てで、3年間の保険料トータル15,000円です。
学生はいいですね。やはりいろいろ優遇されています。

とりあえず、この掛け捨ての団体保険に加入しておきました。
事故に合わないのが一番ですが、巻き添えを食ったり悪意のある当たり屋に遭遇したとき、何の備えもないのは怖いですからね。

団体保険でなくても、最近ではネットで簡単に申し込める損保にも安いものがいろいろあります。
子どものうちはこういう安い保険でいいと思います。

なにかしらの備えをしておくと、いざというとき安心ですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>